銀座ニューキャッスル   

d0078563_1581957.jpgd0078563_1582998.jpg

銀座へ営業に行った帰り、珈琲が飲みたくなって立ち寄った喫茶店。

店内は昭和にタイムスリップしたかのような、私の好きな雰囲気のお店で当り☆

中には、取材などでいらした芸能人の方の写真や、雑誌の掲載記事も貼ってあったけど、私が目をひいたのは、上海群像図~加東みの助氏 作者の大きな絵でした。
昭和15年ごろ、上海大陸新報で連載していた人気漫画家とのこと。

店主の素敵な笑顔の写真の裏には、上海から引揚、進駐軍から一握りの珈琲をいただいて始めた焼け野原の中のバラックに始まり、45歳から始めた合気道精神が宿り、その顔立ちは、そんな過去から創られているものと知った。

銀座にあって、珈琲210円はすごい!

そして写真の「ポンちゃん」☆

けしてお店には入ることがないというポンちゃん。
入り口横には、ちゃんとぽんちゃんの家があり、道行く人が「ポンちゃん!」と声を掛けていく♪
皆知ってるんだ~

素敵な笑顔の店主は居なかったけど、息子さん御夫婦であろうか、60代っぽい御夫婦でお店をされていた。

銀座に行ったら立ち寄ろう☆
[PR]

by charu-natsu | 2010-01-16 15:20 | 日々是好日

<< 新型インフルエンザ 最近のミルク >>