”素敵な仲間☆”   

新開先生の薬膳サロンへ通うようになり、先生がお勧めしてくださることもあり、先生のところへ通われている方々からの黒杜酒のご注文をいただいています。

通われていらっしゃる方々のご職業ですが、女医さんもいらっしゃれば、薬剤師、中医師の資格、薬膳や他の食の資格を持ち食の世界に携わりご活躍されていらっしゃる方が多いんです。

それだけ、新開先生のお料理や講義、先生自身に魅了されます☆

その先生が納得してくださる食べ物(商品)は、お墨付きをいただくようなものなんです♪

こちらに通うようになり、自身の今後の仕事のやり方もさらに考えるようになりました!

良い刺激をいただき、またIさんやHさんなど素敵なお友達も出来ました☆


さて、黒杜酒について少し♪


黒杜酒は、中国・江南地方の水郷の町に生まれたお酒です。

紹興酒よりも歴史は古いと聞いています。

私がこのお酒を知ったのは、この江南地方ご出身の老婦人から勧められ呑んだのが始まりです。

とても良いお酒があるといわれ御馳走になりました。

当時この老婦人は、復旦大学(旧上海医科大学)の講師でした。

中国は広くて、その土地土地でいろんなお茶や酒、食事の味付けがあります。

この一江南地方での伝説のお酒は補血作用があるとして、人々に飲まれてきたといいます。

お産、病気をされた後に、贈答用として活用されてきたと聞きました。

無錫の呉文化公園内にある、お酒のテーマ館には昔ながらのお酒を造る手作りの道具や黒杜酒という文字が見受けられます。

黒いお酒を是非、多くの方に知っていただき飲んでいただきたいと思っています。


今、14店舗あります、有名な中華の老舗にお店から全店舗で黒杜酒を扱っていただけるお話をいただいています!

あれから銀座アスターさんも二店舗になり、松戸の竹琳さんでも扱っていただいてます♪

新宿・高島屋さんの件や横浜の大世界さんなどでも今、検討中です!

ありがとうございますmm☆
[PR]

by charu-natsu | 2010-04-20 06:45 | 仕事

<< ”薬膳な暮らしを是非☆” ”アジアの祭典~☆” >>