”海に架かる橋♪”   

このタイトルはBOROさんの楽曲のタイトル♪私は仕事で中国との海に架かる橋になりたいとやり続けています。

この曲を一番聴いたのは、前夫と別れ、一人で新子安のネオマイムというマンションに暮らしてた頃。

窓からは首都高の子安料金所のおじさんと目が合う近距離、深夜に外を散歩すれば大黒ふ頭の綺麗な夜景。

仕事が終わり夜遅く帰宅し、毎晩子守歌のように聴いて寝ていた。

この後、勤務地は池袋、住まいは田端になり、中国人社会にどっぷり浸かることになります~

「上海人在東京」というドラマが当時の中国人のなかで流行ってきた頃です。

遠いシンガポールへ行きかけてた30歳前後。行ってたらどうなっていたのかな。行かなくって良かった。

だって、その直後に会社を起こすことになったから。

人生何が起こるかわからない!

でもね、そんなどの場所にもBOROさんの音楽があったんですよ!

だから、BOROさんの音楽が人生の健康の源(真知子語録より)であるのは間違いない!!!
[PR]

by charu-natsu | 2010-05-15 20:32 | 音楽

<< ”時代の変化” ”あの日から一週間” >>