”ショック・・・”   

受診してきました。

今日、レントゲンを撮りました。

気管支炎まだ治っていなくて白い煙状のもやがかかっていました。

咳のしつが変わってしまいました。

土曜日に受診していきなり気管支喘息といわれましたが、その後すぐに熱が出て、昨日まで4日間も熱があって、今朝は下がっててっきり回復に向かってると思ったのに。

風邪が悪化してもともと弱い気管支にきたのでしょう。

処方された薬も最初は弱い抗生物質だったらしく昨日、弱かったかなとお医者さんの独り言をきいた。

今日は今日で待合室に居たときも咳をしていたのに

「どうですか?」
「まだ咳が出ます。」
「そうかな~待合室で咳してた?聴こえなかったからよくなったかと思ったよ。」
「いえ、咳してました。」
「じゃ、診てみようか。」といって聴診器をあて、背中に聴診器をあてて左肺のところを気にしながら

「ん?気になる音があるからレントゲン撮りましょう。」

・・・結果、撮ってよかったです。

結果、今週は学校へは通えないということになりました。

来週火曜日の終業式に一日出席して今学期は終了です。

最初の時点でレントゲンを撮るべきだったんじゃないかとか、出した薬が間違ってたんじゃないかとか

またいろいろ考える今日この頃。
[PR]

by charu-natsu | 2010-07-14 13:45 | 日々是好日

<< ”杏仁石鹸~☆” ”5日目です!” >>