”年末に思うこと~”   

結婚したての頃から娘がまだ小さい頃は、この時期はもう上海や香港へ飛んでいました。

息子が上海に居たこともありますが、今は息子も日本だし、娘の学校も始まり、また私の仕事の状況もあり、年末に飛ぶことも間隔を置いてという感じになってきました。

最初の頃、中国が大好きで、とにかく年に数回はアジアの何処かに行きたかったけど・・・

歳を重ねて改めて、日本の年末年始を再認識している今日この頃です。

世間が、日本を再認識しましょう~と動いているせいもあるでしょうが、自然に歳を重ねるごとに田舎を思うようになり、先祖を思うようになり、自国を思うようになっていくのかもしれません。

でも、中国が日本の母であることは感謝しなければならないことで、着物にしても、お屠蘇にしても、習字にしても原点は中国。
それを日本は忘れないで欲しいと感じます。

日本人は孔子が好きで論語を学びながらも、中国を批判したりする。

日本流の日本文化を大事にしつつ、原点に感謝できる民族でありたいですね!!
[PR]

by charu-natsu | 2010-12-30 08:45 | 日々是好日

<< ”今年もありがとうございました... ”今日は娘の誕生日☆” >>