”自分の可能性を開くため”   

人は何故、常に勉強するのか。

いわゆる”知識”は、今の世の中、ネットがあるので大概のことは誰でも知ることが出来るようになりました。

有難いことですね。

さて、

知識を振りかざす”人”・・・これは間違っている”人の行い”だと思うのです。

よく、物事は知っているんだけど経験上の話でないため机上の空論であり、このような人は偉そうだったりします。

物知りになって、その知識を自慢することが目的となっているからでしょうか。

勉強することの最大の意味は自己向上で、自分の可能性を開いていくため。

そして、自己の驕りの気持ちと闘うため。

人は、世の中や人を知れば知るほど偉そうにはしないものだと思えるのです。

”人”の精神が高くなっていったときに争うことはなくなるんだと思います。

まだまだ世の中、争いごとが絶えない。

まだまだ”人”は発展途上で、それは死ぬまで勉強かもしれません。

自分の地位が何であれ、”人”として、どうかなんだと思う今日この頃です。


勉強しない人・・・残念ながら”人”を放棄しています・・・
[PR]

by charu-natsu | 2011-07-20 09:13 | 日々是好日

<< ”夏休み突入~♪☆” ”大地の木♪☆” >>