”読書”   

「ただ一人の個性を創るために」曽野綾子著書

とてもタイムリーな本でした。

子供のこと、自分自身のこれからのこと、本当に学ばせていただきました。

机には沢山の本が積まれています。

なかなか読む時間を見つけるのも大変ですが、出勤の電車内で読んだりとか。

しかし、電車は座ってしまうと睡魔がおそってきて うとうと 寝てしまいます。

次は、

「ニーチェの言葉」を楽しみに読みます。
[PR]

by charu-natsu | 2011-09-23 23:14 | 日々是好日

<< ”草津温泉へ☆” ”煩悩即菩提” >>