心の栄養   

古本屋さんの匂いが好き。本屋さんの新書の紙の匂いも好きだけど、古本屋さんの匂いは過ぎた日々を懐かしく回想できてタイムスリップしたみたいになってしまう。
本には心の栄養が沢山詰まっているし、人生の全てを学ぶことが出来る。
事の善悪を見分けるためにも、人間の抱く悲しみや苦しみの分かる人になるためにも、夢や希望を失わないためにも、人間らしく生きるためにも。生きるためのヒントを発見する楽しみがあるな~
心にたくさんの栄養という宝があったら・・・争うことはなくなるはずなのに・・・。
古本に囲まれていると幸せだなと想える瞬間があるんですよ!
[PR]

by charu-natsu | 2006-08-01 10:34 | 日々是好日

<< 心の栄養パート2 呑みに来て下さい >>