「メイク・ア・ウィッシュ」   

今月24日に池袋・東京芸術劇場にてボランティア団体「メイク・ア・ウィッシュ」の大野寿子さんの講演会があります。私は、中小企業同友会・東京楽商会メンバーとして、受付をさせていただきます。
先日も事前打ち合わせに同行し、ご本人にお会いさせていただき、そのお顔には「生き様」というのでしょうか、とても格好よいものを感じました。全身の格好よさと、内面から出ている格好よさが、お顔に反映されていらっしゃる。一目見て、素敵な方だと伺えました!
大野さんが携わっている、この団体は「重い病気と闘う子供の夢をかなえる」こと。夢の実現を応援している団体です。
「この命を精一杯生きる」「輝いて生きる」は、全ての人に言えることだと。
大野さんが、「手をつなぎあって」といいます。
ボランティア・・・あまり好きな言葉ではなかったけど、大野さんがいう「共に生きる喜び」を感じさせてあげたい☆その笑顔で、自分も感じたい☆
[PR]

by charu-natsu | 2006-10-13 16:18 | 仕事

<< ラッキーのママ 江戸の繁盛しぐさ >>