読書週間~   

今日27日から読書週間とのこと。
本や活字が大好きな私には、この時期だけが読書するわけではないけれど改めて思う。
「言葉」の意味を。
物が豊になった現代の日本だけど・・・その代わりに言葉(心)を大切にしなくなったようだ。
テレビからネットや携帯電話が出てきたことで、心を伝えることが出来ない人が増えている。
情報の速さからは心は育たないし重みを感じる言葉は見付からない。
人は悩みに陥ったときに、ヒントを探したくて本を貪るように読み、探していた心の動きを発見し、見つけたときは、その言葉に癒されている気がする。
・・・私は人に言葉巧みに話すことは出来ないけれど、拙い言葉で、ありふれた言葉で心を伝えることは出来ているように思う。それでも時々、自分が発した言葉で誰かを傷つけてしまっているとも思う。それだけ言葉の持つ意味は深く難しく大切なんだと、常々思っている。
まだまだ、一生かけても読みきれない本の数々。勉強することはまだまだある。
そう考えると時間はやはり足りない。

心ない言葉を発する人・・・人として?どうなんだろう
[PR]

by charu-natsu | 2007-10-27 09:52 | 日々是好日

<< 上海復旦大学日本交友会設立☆ ブラック・マンダリン・ワイン >>