<   2010年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧   

”事業計画~☆”   

今日は各種支払いに始まり、事務所で荷物待ちをした後、会合に出席したりしました!

その合い間に、香酢を再開することで久しぶりにご連絡いただいた方が何人かいらっしゃいました♪

海彦山彦さんも電話口で開口一番「おめでとうございま~す☆」と仰ってくださいましたmm☆

つい先日もお客様と「あの香酢は良かった」という話をしていたのよ!と。

有難いお言葉です!

中国製品が問題あるなか、しっかりした商品があることを伝えていかなければ~

海彦山彦さんも、そう仰っていました!

午後からは顧問が来社で事業計画を立てました!

今まで事業計画というものが自分の中ではおぼろげにあるだけで特に書き出してみることがなかったけど・・・

書き出してみることで一歩も二歩も目標に近づいたかのようです!


母の言葉ですが「お客様が一人でもいるうちは辞められない」・・・はい!!

d0078563_21143636.jpg

[PR]

by charu-natsu | 2010-06-30 21:02 | 仕事

”山中湖での話し♪”   

娘が先日の山中湖で気づいた面白日中比較♪

顔の洗い方ですが、日本組は水道から出てくる水でバシャバシャ洗いタオルでふきます。

もしくは、洗面器に水を溜めてバシャバシャ♪

中国組は、タオルを濡らして顔に当て、顔を円を描くように動かしふきます。

お風呂では、日本組は浴用タオルもしくは体を洗う専用のスポンジを持参し、そこに石鹸ないしボディシャンプーをつけて洗う。

中国組は、素手に直接ボディシャンプーをとり、手がタオル代わり。石鹸の場合、直接石鹸を手にとり体を洗う。

・・・そして娘曰く「私は日本組だったの~♪」笑☆

家でもそうですが、日常的面白い発見がありますね!

お風呂は娘と私は一緒に入りますが、相方は絶対に娘とも入らず一人です。

どちらかというと湯船も苦手のよう。文化の違いです。

日本は、娘と父親がお風呂に一緒に入ることがあることを知ったとき、相方曰く、

「絶対おかしい!」と。笑。
[PR]

by charu-natsu | 2010-06-30 06:26 | 日々是好日

”茶のみ友達~☆そして妹二人☆”   

毎週、火曜日の朝は決まってカーサで文江さんとモーニング珈琲をすることにしています♪

自然食店歴35年の先輩の話をお聞きしてます♪

今日も事務所へ行く前にサンシャインに立ち寄ります。

また、決まって水曜日の夕方は学校友達の美香さんとイブニング珈琲です♪

お互い、予定が入ればまた来週ということで気軽にお茶のみしています!

10歳くらい年齢が違いますが私よりしっかりしていて、いろいろ教わっています。


そして私にはとても輝いている自慢の二人の妹が居ます☆

梢ちゃんに久美子ちゃん♪

二人は歌姫です☆

それぞれの場所で自分を輝かせ頑張ってます♪

起業した私と縁があった二人です!

二人とも音楽をやりたくて一生懸命アルバイトして頑張っていました!

そして十年という歳月ののち、二人はちゃんと歌姫になりました☆

それぞれの場所で生き生き輝いています☆

田嶋 梢

岩井久美子

皆様、どうぞ応援してくださいmm☆
[PR]

by charu-natsu | 2010-06-29 06:40 | 日々是好日

”テレビ”   

我が家では一ヶ月間、全くテレビを観ないことにしました。

何故なら・・・子供への影響。

好きな番組も全て観られなくなり、昨日は駄々をこね大泣きした娘。

一人にさせてしまう時間が多いためにテレビが子守代わりになってしまった結果・・・

昔のテレビドラマは、お茶の間が映し出され、そこには怖いお父さん、もしくは怖いお母さんが居て、

でも愛情たっぷり描かれたドラマだったと思うけれど、現代のドラマは殺人事件ばかり・・・

ゲームも流行り、子供たちは現実と非現実が分からなく育ってしまう気がしています。

ニュースも暗いニュースばかりで、しかも殺人事件が起こっているのに何故、音響でさらに追い討ちをかけるのか。

一日の始まりの朝が暗いニュースだと夢も希望もありませんね。

サスペンスだとか、ホラーだとかも私自身、大嫌いです。

子供には一ヶ月の間にメリハリをつけさせて、本当に観たい番組だけ観ていいことにします。

約束があって一ヶ月の間、守れなかったら延長です。



さて、来月から新聞をまた購読し始めます!

やはり朝は新聞でしょう~☆
[PR]

by charu-natsu | 2010-06-28 06:51 | 日々是好日

”鎮江香酢が来月より販売になります!”   

お待たせいたしました~☆

香酢は定番商品として継続していこうと思います!

黒杜酒は新開ミヤ子先生もご納得された老酒☆

次に、これまで大好評でした田七液の製造を企画しています。

少し価格も落ち着いてきたかな・・・それでもまだ高いですが。

何とか早く、田七液も再開したいです!

そして夏には、上海に帰省しますので、蘇州~張家港~鎮江などへご挨拶兼ねて、新しい商材探しもしたいと思っています。

また、上海のほうでも、折角事務所があるので形にしていかなければいけないと思ってます(^^;)

なかなか大きな船出にはならず・・・コツコツです!
[PR]

by charu-natsu | 2010-06-27 09:14 | 仕事

”ミヤ子先生の薬膳サロン☆”   

d0078563_648689.jpg


素敵な素敵な薬膳サロン♪

d0078563_6494672.jpg


私が座った席はこんな感じで、季節ぴったりでとても涼しげです♪

d0078563_6513360.jpg


まずは前菜をいただきますが、梅雨時期のジメジメしたときには身体の湿気を出す食材を使います!

d0078563_656983.jpg


d0078563_6562986.jpg


ミヤ子先生のお料理はお野菜を多くいただけるのと、作られるドレッシングがとても美味しい☆

美味しくて身体にいい♪

d0078563_6585145.jpg


緑豆ご飯☆

夏は中国では緑豆のお粥など定番でありますが、中国のお粥は甘くしたのが多いです。

そういえば・・・お赤飯を家で食べるとき、娘や私はごま塩をかけるのですが相方は砂糖をかけてます。笑。

d0078563_724122.jpg


春雨も大好きです!ここでワカメスープも出てきます♪

ミヤ子先生のお料理には、中医学的要素は勿論、中国そして韓国の昔ながらの知恵が満載です♪

だから私は嵌ってしまうのです。先生ならではの感覚や受け継がれているもの☆

d0078563_774372.jpg


デザートはとうもろこしのお汁粉☆

この器が素敵で、台湾でご購入されたそうです!

d0078563_795457.jpg


とうもろこしのシンも捨てず、ひげも使用します♪

やはり食物は、一物全体を使用してこそ私たちに健康(気)をもたらしてくれるのですね☆

ミヤ子先生!いつも楽しく美味しく講義を受けさせていただいてます♪

ありがとうございますmm☆
[PR]

by charu-natsu | 2010-06-26 07:15 | 食・健康

”体毛と油は関係ある???♪”   

根拠はない話なので面白半分で聞いてください。

中国人と日本人を比べて(私の知ってる範囲ですが)、中国人は男性、女性ともに体毛があまりなく、日本人は男性、女性ともに濃いように感じます。

もともとの体質もあると思いますが。

私も相方と知り合った当初は濃かったように思います。

それが10数年の中華料理のお陰???

今は体毛が目立ちません。

食生活だと実感しています。

とくに日本人が毛嫌いする油!

油を食べるというか相方や義母は油を飲んでいます。笑。

そのまま飲むのではありません。

炒め物(特に野菜)をした時に、お皿に残る水分(汁)を飲んでしまいます。(ご飯にかけたり)

ビタミンC(DEFG・・・などと変なギャグを飛ばしながら)や他の野菜の栄養分が水分に出てるから、一番栄養があるところを捨てるのはもったいないといいます。

最初は抵抗がありました~

が、慣れは恐ろしいですが、私もそうするようになって太るどころか、便秘もしなくなりましたし、元気に動けて
気がつけば、いつの間にか体毛が薄くなっていました~☆

油をあまり気にすると、お肌はガサガサになり便秘もします。

中国女性は油を沢山採りますよ!

油の採り方にも問題があります。

日本のコロッケ、メンチなどの揚げ物についてる衣、天ぷらの衣の油などは太ると思います。

衣に油がいっぱい吸収してる。

お弁当になると、それらが冷めてしまってるし。

衣をおかずにご飯を食べるようなもの。

中華の油は、基本、冷めたら食べない、美味しくない。

青菜の野菜炒めはとくにヘルシーだと感じてます☆

何気に使う生薬(ちゃんと意味がある)も日常に馴染んでいる☆

中華は代謝をよくしてくれる♪


d0078563_9414829.jpg

[PR]

by charu-natsu | 2010-06-25 09:32 | 食・健康

”中国・江南~☆”   

アジアクラブに入団し東南アジアそして中国が好きになり

相方に出会って江南が好きになりました。

江南地区は【名水の水郷】です☆

上海から蘇州、無錫、鎮江、張家港に揚州へと、この辺りは良質のもち米が採れるとして有名な場所です。

そして、茶に適する水のでる地としても知られています。

常春藤がこだわる商材のほとんどがこの地域のもの。

黒杜酒も鎮江香酢もこの良質のもち米が原料に使われます。

また水郷地帯ならではの良質の水。

人々は水のあるところに移り住んでいきますので文化もそこから栄えて行きます。

昔から伝わる良きものを中国の良き文化を感じて味わっていただけたらという思いでいます。
[PR]

by charu-natsu | 2010-06-24 08:51 | 仕事

”山中湖の動物☆”   

朝から子供と一緒になって、山中湖の生息動物、小動物を調べています。

こうして調べていると私も行きたくなって来ます♪

富士山を見ながら暮らすのもいいかも!!
[PR]

by charu-natsu | 2010-06-24 06:51 | 日々是好日

”田七人参のこと”   

先週、代理店さまのお客様より、直接お電話で田七液がもう手に入らないのかとお問い合わせいただきました。
今は価格が高くなり手が出せない状況ですが、10月の収穫を待って、出来るだけ早く再開したいと考えています。
今までにも田七液で感謝されたことがいっぱいあります♪

この方も再開したら絶対に買います!と仰ってくださいました☆

ホームページを見ていれば再開されたらわかりますねとも♪

田七の製品はあちこち沢山あるけど・・・

ホントに良いものを作っていきたいと思います!

扱う商品が今後も人に感謝される商品になります様に☆

黒杜酒も鎮江香酢も田七液も~☆

さあ!新しい週の始まり♪

今日は浅草橋へ行き、午後は倉庫をお借りしてる会社のT様がご来社です!
d0078563_914379.jpg

[PR]

by charu-natsu | 2010-06-21 06:30 | 仕事