人気ブログランキング |

”京劇☆”   

池袋芸術劇場にて京劇を観賞してきました♪
子供にとっては初京劇でしたが、中国語を習い始めたものだから、「難しかったね」「分からなかったでしょう?」の問いかけに、「ん、でも19(歳という年齢のところのこと)だけは分かったよ」と応えていました。笑。
「秋江」という話のときの会話でした。
中国の人ですら、会話はわかっても歌いながらのセリフは発音が変わるので分からないそうですが。
この「秋江(しゅうこう)」という話は、登場人物は二人。パントマイムのような~仕草で演じてる!
恋人との仲を裂かれた年若い尼僧が尼寺を抜け出し秋江という川のほとりにやって来ます。
おじいさんの船頭に男の後を追ってもらうようお願いします。船頭は娘をからかってばかりいて、船の上で会話を楽しもうといい、歳を聞きます。娘は19ですといい、船頭は自分も19だといいます。実は、79で、60はどこかに置いてきた!みたいなそんな会話をし娘はなかなか進まない船とからかう船頭にヤキモキ。名演技でした☆

二時間の観劇で、後半は西遊記。
「無底洞の巻」という話。
無底洞に住むねずみの化身・金鼻玉鼠精は、りっぱな神仙になるために修行しますが、なかなか思い通りにならないため、天竺への旅の途中の三蔵法師を捕らえて無理やり結婚しようとするのです。三蔵法師と結婚すれば願いが叶うと思っているのです。
孫悟空は天界に協力を頼み、ねずみたちと戦います。
これは言葉が分からなくても子供も楽しんでいました☆

by charu-natsu | 2008-09-29 09:54 | アジア

<< ”壁を乗り越えるぞ~” ”オリーブオイルセミナー&お食... >>